HTTP プロキシは、既存の Web インフラストラクチャと簡単に統合できるため、個人ユーザーと企業ユーザーの両方にとって最も人気のあるプロキシ ソリューションの 1 つです。これらは多用途であり、負荷分散やコンテンツ管理からプライバシーの強化、無制限のインターネット アクセスの提供まで、あらゆる用途に使用されます。しかし、HTTP プロキシとは正確には何でしょうか?どのように機能するのでしょうか? HTTPS プロキシとどのように区別されますか?では、HTTP をサポートするデータセンター、ISP、住宅用プロキシについてはどうでしょうか?

このガイドでは、HTTP プロキシの基本を解き明かし、プロキシがお客様のプロキシ要件に適切に適合しているかどうかを確認します。

HTTP プロキシについて

HTTP プロキシについて詳しく説明する前に、インターネットのインフラストラクチャを支える HTTP (ハイパーテキスト転送プロトコル) について理解する必要があります。これは、Web ブラウザ (Chrome、Firefox など) と Web サーバー (Web サイトをホストする) の通信を可能にする主要言語です。

HTTP プロトコルは、テキスト、画像、ビデオ、ドキュメントなどのさまざまなリソースの交換を容易にします。したがって、HTTP プロキシは、HTTP プロトコルを使用して Web トラフィック ゲートウェイとして機能するプロキシ サーバーです。このサーバーは、クライアント デバイス (コンピューター、スマートフォン、またはタブレット) と Web サーバー間の HTTP 接続用に設計されています。

HTTP プロキシの使用には、基本的に仲介者を利用して選択した Web サイトまたはページに接続することが含まれ、匿名性が確保されます。

HTTP プロキシの動作メカニズム

HTTP プロキシは、クライアントと Web サーバーの間で HTTP 要求と応答をインターセプトして転送することによって動作します。さらに詳しく説明すると、HTTP プロキシ経由で特定の Web サイトまたはサービスにアクセスしようとすると、通信は Web サーバーと直接行われません。

プロキシは Web リクエストを受け取り、ユーザーに代わって対象の HTTP Web サーバーに中継します。 HTTP Web 応答を受信し、それをデバイスに配信します。このプロセス中、HTTP プロキシはユーザーの IP アドレスとは異なる IP アドレスを使用するため、匿名での閲覧が可能になります。

プロキシの匿名性レベルの詳細については、次のビデオをご覧ください。

HTTP プロキシと HTTPS プロキシ: 違いは何ですか?

HTTP および HTTPS プロキシは、主に、管理するプロトコルと提供するセキュリティに基づいて異なります。 HTTP プロキシは通常の HTTP トラフィックを処理し、主に HTTP プロトコルを使用した Web ブラウジングと通信用に設計されています。

対照的に、HTTPS プロキシは、HTTP の安全な変形である HTTPS トラフィックを管理します。 HTTP プロキシとは異なり、HTTPS トラフィックを暗号化および復号化できるため、クライアントとサーバー間の安全な通信が保証されます。

HTTP プロキシの一般的なアプリケーション

HTTP プロキシには、次のような複数の実用的な用途がありますが、これらに限定されません。

コンテンツ管理

企業、学校、その他の団体は、インターネット使用ポリシーを適用したり、有害な Web サイトをブロックしたり、仕事や学校に関係のないコンテンツへのアクセスを制限したりするために HTTP プロキシを採用することがよくあります。

匿名性とプライバシー

HTTP プロキシは IP アドレスを隠し、オンラインでのプライバシーと匿名性を提供します。これらにより、Web リクエストが別の IP アドレスから送信されているかのように見えるため、Web サーバーがユーザーの実際の場所や身元を追跡または特定することが困難になります。

地域制限の回避

HTTP プロキシ サービスを使用すると、許可された場所の IP を使用して地理的制限を回避できます。これにより、お住まいの地域では利用できない Web サイトやオンライン コンテンツにアクセスできるようになります。

制限の回避

HTTP プロキシ サーバーは、Web サイトや Facebook や Instagram などのソーシャル メディア プラットフォームによって課される制限を回避するのに役立ちます。複数の IP アドレスを使用すると、検出や禁止を心配することなく、多数のアカウントを作成および管理できます。

ロードバランシング

HTTP プロキシは、受信したクライアント要求をさまざまなバックエンド サーバーに効率的に分散することで、負荷分散機能を提供します。これらにより、Web アプリケーションのスケーラビリティ、可用性、パフォーマンスが強化され、最終的にはより効率的でスムーズな Web アプリケーションが提供されます。

HTTP プロキシはどこで見つけられますか?

HTTP プロキシは、匿名の Web ブラウジング、地理的にブロックされたコンテンツへのアクセス、または事前定義されたルールに基づいた Web コンテンツのフィルタリングを支援します。 HTTP プロキシはプロキシ リストやフォーラムで入手できますが、これらの無料または共有プロキシは速度が遅く、信頼性が低く、安全でない可能性があります。

他のプロキシと同様に、ソリューションがニーズと予算に適合することを確認して、信頼できるプレミアム プロキシ プロバイダーから調達することをお勧めします。

に関するよくある質問 (FAQ)

HTTP プロキシとは何ですか?

HTTP プロキシは、HTTP プロトコルを使用して Web トラフィックのゲートウェイとして機能するサーバーです。これは、クライアント デバイスと Web サーバー間の HTTP 接続用に設計されています。

HTTP プロキシはどのように機能しますか?

HTTP プロキシは、クライアントと Web サーバーの間で HTTP 要求と応答をインターセプトして転送することによって動作します。 Web リクエストを受信してターゲット Web サーバーに転送し、Web 応答も受信してデバイスに配信します。このプロセス全体を通じて、ユーザーとは異なる IP アドレスが使用されるため、ユーザーは匿名で Web を閲覧できます。

HTTP プロキシと HTTPS プロキシの違いは何ですか?

通常の HTTP トラフィック。主に HTTP プロトコルを使用した Web ブラウジングと通信用に設計されています。一方、HTTPS プロキシは、HTTP の安全なバージョンである HTTPS トラフィックを処理します。 HTTPS プロキシは HTTPS トラフィックを暗号化および復号化できるため、クライアントとサーバー間の安全な通信が容易になります。

HTTP プロキシの一般的な用途は何ですか?

HTTP プロキシは、コンテンツ管理、オンラインの匿名性とプライバシーの強化、地域制限と制限のバイパス、負荷分散に使用されます。これらは、組織がインターネット使用ポリシーを強制したり、個人が IP アドレスをマスクしたり、地理的に制限されたコンテンツにアクセスしたりするために利用できます。

信頼できる HTTP プロキシはどこで見つけられますか?

HTTP プロキシはプロキシ リストやフォーラムで入手できますが、信頼性と安全性を確保するために、信頼できるプレミアム プロキシ プロバイダーから入手することをお勧めします。無料または共有プロキシは、多くの場合、速度が遅く、信頼性が低く、安全でない可能性があります。

アレクサンダー・シュミット

Alexander Schmidt は、一生懸命働くのではなく、賢く働くことを信条とするソフトウェア エンジニアです。分析と調査のための自動化と Web データ抽出に 12 年間携わってきた経験を持つ彼は、楽しく読みやすい方法で実用的なヒントと貴重な洞察を提供し、企業がプロキシ ソリューションの価値とパフォーマンスを最大限に高められるよう支援しています。セットアップの調整や中小企業のコンサルティングを行っていないときは、Alexander は最新の技術ニュースや AI の進歩に夢中になっています。

プロキシを選択して購入する

ユーザーフレンドリーなフォームを使用して、プロキシ サーバー パッケージを簡単にカスタマイズします。場所、数量、サービス期間を選択して、インスタント パッケージの価格と IP ごとのコストを表示します。オンライン活動の柔軟性と利便性をお楽しみください。

プロキシ パッケージを選択してください

プロキシを選択して購入する